癒し処やまかわの玉水です。

昨日、癒し処やまかわはマッサージ店ではありませんと述べました(*’ω’*)

それでは、マッサージというのはどの様なことを指すのでしょうか。

Wikipediaによりますと、

皮膚に求心的に施術することにより主に静脈血液循環の改善やリンパ循環の改善を目的にした手技療法である。マッサージは、フランスで生まれた手技療法(: Massage、マサージュ)を指すが、同様の効果を得られるものとしてタイ式や朝鮮式のマッサージも便宜的に「マッサージ」と呼ばれる。」(wikipedia)。ふむふむ。

「求心的に」というのは、つまり、心臓の方向に向かって施術を行うということですね。ちなみに、日本古来の按摩(あんま)は「按摩は衣服の上から遠心性(心臓に近い方から遠い方)に施術を行うのに対し、マッサージは求心性(指先から心臓に近い方)に原則として肌に対して直接施術を行う」(Wikipedia)との記載がある通り、按摩は原則として1,衣服の上から、2,心臓に近い方から遠い方に施術を行う という点でちょうどマッサージとは正反対ですね。とても興味深いです(*’ω’*)

なぜマッサージの施術が心臓に近い方に向けて行われるのかというと、これはマッサージの目的の一つが血流の改善だからです。それに比して整体は、文字通り体のバランスを整える事を目的としているんですね。

そこが、マッサージと整体の違いと言えます。

癒し処やまかわ 調布店
042-444-0184
セラピスト 玉水

癒し処やまかわの玉水です。

癒し処やまかわはマッサージ店ではありません(*’ω’*)

整体・リラクゼーションサロンであると考えております!(by玉水☺)

ところで、整体とはいったい何でしょうか?

なんとなくわかるようで、改めて考えてみるとあまり良くわからなくありませんか(-_-;)

整体という言葉自体は、もともと日本には古来受け継がれて来た手技療法があり、それが大正時代になってアメリカ三大手技療法と言われるカイロプラクティック、オステオパシー・スポンディロセラピーといった治療法と融合して生まれたと言われており、その後野口晴哉(のぐちはるちか、1911-1976)氏が広めた治療方法(いわゆる「野口整体」)が広まったことで一般的に知られる様になったのことです。

世に広まったのは意外と最近なんですね(*’ω’*)

そんな「整体」には特にはっきりとした定義があるわけでは無いのですが、

読んで字のごとく、「体」を「整える」ことではないかと思っています

(by玉水☺)

つまり、調整ですね。

何を調整するかというと、バランスだと思っています。筋肉のバランス、姿勢のバランス、血流のバランス、体全体のバランス。

たとえば、肩が凝っている、首が凝っていると思っている場合でも、そのコリの原因はご本人が自覚していない別の場所にあったりします。その凝っている筋肉にアプローチしたとき、初めてそこにコリがあった事に気づいたりもするのですが、多くの場合「凝っている」と思っている場所は他の場所に引っ張られているから痛みを感じているだけだったりします。

筋肉は骨と結びついていますので、コリが強く他の場所を引っ張っている様なところは骨にも癒着して引っ張り、その結果、体の姿勢バランスを悪くする原因ともなります。バランスの悪さは、たとえば靴の片方だけがすり減るのが早いなどといった形で表れて来ます。

つまり凝っている筋肉をほぐす事は痛みを取ると同時に姿勢のバランスを整えることにもなっているんです。そして姿勢のバランスが整うと、背筋が伸び、体の無理な張りがなくなり、痛みの軽減だけではなく痛みの再発を防ぎ遅らせる効果も期待できます。

そして痛みの軽減、再発の防止は更に日常生活における集中力を高め、呼吸を深くし、良質な睡眠を取りやすくします。

良い事ばかりですね(^^)/

癒し処やまかわではじゅうぶんなもみほぐしの後、カイロプラクティックで使用されるドロップベッドというベッドを用いてお身体の姿勢バランスを整えております。ドロップベッドの所要時間はほんの5-6分程度ですが、もみほぐしと併せてご利用いただけることで姿勢がより整い、施術の効果も長続きいたします。

ぜひ当店にお身体のバランスを整えにお越しください。

本日も衛生面に細心の注意を払いながら営業しております。

癒し処やまかわ調布店

042-444-0184

セラピスト 玉水

癒し処やまかわの玉水です。

今日は筋膜についてのお話です。

筋膜とは、浅筋膜、深筋膜、筋内膜、筋周膜、筋外膜から構成される主にコラーゲン質の膜で、皮膚の下で筋肉や内臓などを包み込み安定させています。筋膜はまた、体の組織を包みこむだけではなく、組織同士の結合も行っています。その他にも筋肉と筋肉の摩擦を防ぐ役割を担ったり、皮膚の深部、骨、内臓、毛細血管、脳までとも繋がりながら全身の構造を支えている大事な組織です。

そんな筋膜ですが、お仕事や日常生活の中でずっと同じ姿勢や動きを繰り替したり、または立ち方、座り方、歩き方、はたまた眠る姿勢の癖によって負荷をかけすぎてしまうと軽い脱水状態を起こしてしまいます。水分の少なくなった筋膜は長時間そのまま置いておかれると近くの筋肉や皮膚など他の組織、または筋膜同士でくっ付いて硬くなってしまうことがあります。いわゆる、「筋膜の癒着」です。

健康な状態であれば筋肉と筋膜の間には隙き間があって、血液・リンパ液といった水分が流れているのですが、脱水症状を起こし癒着することによりその隙き間がなくなり水分の流れも滞ってしまいます。

筋膜は全身の組織と繋がっていますので、どこかが癒着するとその部分が他の部分を引っ張ってしまい、その結果引っ張られた別の部分に痛みが発生することがあります。例えば、肩が痛い!とおっしゃるお客様の肩を触らせていただいても、肩自体はやわらかく、コリはみつからない事もあったりします。

そんなときは、肩に繋がっている周辺の筋肉をひとつひとつ探して行くと他の部分にいわゆる「癒着」がみつかる事があります。その場所を見つけたら、あとはさすったり、表面をほぐしてから深い場所をぐっと押し続けたり、または伸ばしたり、腕などの回る部分であればぐるぐると回したり、時間をかけてじっくりとほぐして行きます。すると、乾いて動かなかった場所にじんわり水分が戻り、柔らかくなり動きが良くなって来ます。皮膚が伸びる様な感覚です。

肩が痛かったのに、腰の周りを解す事で肩の痛みが軽減することも頻繁にあるんです。

腰の骨や肩甲骨など、平らで大きな骨の周辺は癒着が起きやすい場所でもあります。余談ですが、いわゆる「肩甲骨剥がし」も筋膜への施術です。

最近流行っている「筋膜リリース」というものと同じですね(*^^*)

癒し処やまかわで、あなたの筋膜と痛みをリリースしに来ませんか?

今日も衛生面に細心の注意を払いながら元気に営業しております。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

癒し処やまかわ 調布店
042-444-0184
セラピスト 玉水

こんにちは(^^)

リモートワーク、リモート授業はじめ各業種の皆様!毎日毎日おつかれ様です。(^o^)/

座りっ放しも、立ちっ放しも、

寝っぱなし(笑)も、とにかく「っ放し」は

身体に良くありませんね〜。

わかっちゃいるけど、スマホやら仕事やらでその「っ放し」、多くなってませんか?

もちろん、出しっ放しなんてもっての他!

お母ちゃんに怒られる〜っ。

……っと、話がそれました(^^;)

同じ姿勢を取り続けると、凝り固まるは、痛みは出るは、むくみんじゃうわ。

ありとあらゆる不調が出てきますね。

そのままさらに放っておくと、体の中までおかしな事になってきますね。

ストレッチや軽い運動、ウォーキングなんかもご存知の通りオススメされると思いますが、「足の裏」もオススメポイントたくさんありますよ〜(^.^)

当店でも、今月から足ツボメニュー、参上しました!

足首から下だけの30分のコースと、足裏からふくらはぎまでの40分のコース。

そして、体ほぐし30分と足30分のコラボのコース。

詳しくは、ホットペッパーのメニューをみてみて下さいね(^ ^)

リモートワークやリモート授業、立ち仕事などで足がむくんでお困りの方はもちろんのこと!

足が冷えて寝付けない方や夜中にトイレに何回も起きてしまう人も、

最近なんだか疲れが溜まって取れにくい人も。その他色々……。

なぜか、スッキリ出来ちゃうのが「足裏の不思議」なんですね〜o(^▽^)o

足の裏には、ご存知の方も多いかも知れませんが、「反射区」なる箇所があります。

流派というか、場所の詳細については諸説ありますが、とにかく、そこを刺激すると、

頭の先から足先までの内臓も含めた繋がりがあり、そこに影響する!と言われるゾーンがそれぞれあります!

右足と左足では違ったりもします。

えっ!∑(゚Д゚)。そんなご冗談を……。

と思っている、そこのあなたも、あなたもあなたも。

一度受けてみてはいかがですか?

百聞は一見にしかず!!

体験あるのみです。ご自身の体で味わってみてください٩(^‿^)۶

今日は疲れたな!とか、足むくんでんなー!

なんて日は、ご自分でやってみてもいいかもしれません。

それもいいかもしれませんが、人ってちょっと痛いと自分だと止めちゃうんですよね。

そこで、私達セラピストが痛いと気持ちいいとなんかいいぞーの、ちょうどいい所をとって施術させていただきまーす(^ ^)

まずは不調の方も、そうでもないけどやってみたい方も(笑)是非受けてみてください!

スタッフ一同お待ちしております(^^)

癒し処やまかわ 調布店

042-444-0184

セラピスト 宮内陽子

前かがみの姿勢は肺を圧迫し体の中に空気を十分に取り込めなくなるため、一種の酸欠状態になり疲労しやすくなってしまいます。猫背が体に及ぼす影響はそれだけではありません。肋骨(ろっこつ)周りの筋肉が凝り固まり深い呼吸が出来なくなります。

呼吸には酸素を血流にのせて体の隅々まで届けるという大事な働きがあります。呼吸が浅くなると、代謝の低下や臓器の働きが鈍くなってしまいます。筋肉のコリは血行不良を招く為、むくみも起こりやすくなったり、睡眠の質が低下するなどの悪影響を及ぼしてしまう事があります。

癒し処やまかわでは「ドロップベット」を使用した姿勢矯正を取り入れております。猫背、巻き肩などのリモートワーク、授業等で悪くなってしまった姿勢を本来、あるべき姿に戻してみませんか?

ご来店をお待ちしております。

癒し処やまかわ 調布店
042-444-0184
セラピスト 小熊

癒し処やまかわの玉水です。

なにかとストレスの多い現代社会、ものの例えではなく、ほんとうに首が後ろに回らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私もよくそうなります(-_-;)

朝起きると、昨日は何とも無かったのに急に90度以上首が回らなくなり、しかも1週間たっても、場合によっては2週間たっても首の痛みが取れない!!首と肩の付け根の奥のさらにまた奥の方に何かがある!これはなんだ??((+_+))
以前はよくそうなっておりました。

そんなときは、肩甲骨のまわりを重点的にじっくりとほぐしてあげると、各段に痛くなくなることがよくあります。

施術が終わったときは押されて気持ち良かったな、くらいでも、2-3日経ちますと、あれ?そういえばいつの間にか楽になっていたな、と思うようになり、そういえば数日前は痛かったんだよな、と痛かったことすら忘れてしまったりします。

なぜなら肩甲骨の周りには、僧帽筋、棘上筋、棘下筋、小円筋、大円筋、肩甲挙筋、小菱形筋、大菱形筋、三角筋、上腕三頭筋などなど、首から背中、肩から腕までを支える筋肉がたくさん集まっているからなんです!(*^^*)

癒し処やまかわのスタッフは肩甲骨周りのほぐし方の技術を向上させるため、日々練習に励んでおります。

おかげさまで私の肩甲骨も2日以上痛むことはありません(*’ω’*)

練習中も「あー、そこそこ!!」というツボがあれば「え、それどこ??」とすかさず質問し、知識の上書き保存をし

どこが気持ち良いのか?ということを日々研究しております(←もちろんお客様により気持ちよくなっていただく一心です(*’ω’*))

そんな癒し処やまかわで、あなたの肩甲骨をゆるゆるにしてみてください!!

ご来店お待ちしております。

癒し処やまかわ 調布店
042-444-0184
セラピスト 玉水

慢性的な疲労の代表に『肩こり』がありますが、これは日ごろの姿勢の悪さや運動不足が主な原因と言われています。姿勢が悪かったり、運動不足だったりすると、筋肉の動きが低下し、筋肉中の血流の流れが悪くなります。

もみほぐしには、この様な血液の流れの悪さを改善させる効果が期待できます。固まった筋肉に揉みほぐしで刺激を与えることで血液を流れやすくします。

身体のケアの為にも、揉みほぐしを受けてみてはいかがでしょうか。

癒し処やまかわ 調布店
042-444-0184
セラピスト 小熊

癒し処やまかわです。

反り腰についてお話したいと思います。

仰向けで寝たときにベッドと腰の隙間に、
手のひら一枚分以上の隙間がある場合反り腰の可能性があります。

反り腰になる原因には、
筋肉のバランスの崩れ
体重の増加
ヒールの高い靴を履く
などの原因が挙げられます。

反り腰によって、慢性的な腰痛以外にも、
太っていないのに、おなかだけぽっこり出ている。浮腫みやすいといった女性に多い悩みの原因も、
反り腰であるケースがあるのです。

反り腰は様々な負の原因になるので早めの改善を心掛けましょう。

癒し処やまかわ 調布店
042-444-0184
セラピスト 尾関

皆様、こんにちわ!癒し処やまかわ調布店です。

暖かくなったり、夜になると冷え込んで寒くなったりと
寒暖差がすごいですね・・・。
お身体のメンテナンスには冷えを防止してくださいね

さてさて、、、、、筋膜リリース今流行ってますよね?
アメリカで発見されたですとか。
インドのアーユルヴェーダ概念の中にあるとか。
日本だと古い整体の部類に入っているとか。

ルーツはさておき
筋膜を柔らかくし滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」
筋膜リリースをすることで、筋肉の柔軟性を戻し、関節の可動域を広げます。
筋膜リリースとは、筋膜の委縮・癒着を引き剥がしたり、引き離したり、こすったりすることで、
正常な状態に戻すことを言う。

すごいですよね!よく見る検索だとこんな上記の様な感じでしょうか?
筋肉の構造と、走行が分かってる前提ですね(-_-;)

剥がされてる時は基本的に張りが強いと悶絶級です。
剥がされた後は、じわっと暖かくなる、よどみが流れるような感覚の人が多い様です。
当店で言うと肩甲骨剥がし(もみほぐしコース)のアプローチが筋膜リリースにつながります(^^)/
色々考え方があるので、混同しがちですが、是非是非当店のもみほぐしコース
その後に、姿勢なども整えて参りますのでどうぞお越しくださいませ

癒し処やまかわ調布店
042-444-0184
セラピスト 宮内

こんにちわ♪

皆さんは普段、立ち姿勢 座り姿勢どちらが多いですか。

私たちの身体は心臓の働きによって常に血液が循環し、
上から下に下りてきた血液はふくらはぎの筋肉の作用により再び心臓に送り返されてその状態を正常に保っていることにあります。

立ちっぱなしや座りっぱなしの同じ姿勢が続くと、
ふくらはぎの筋肉の作用が弱くなってしまい、
その結果、血液の循環が滞り、足のむくみや不調などがでてきます。

座っている時は、上半身の重さや動きの負担を受け止めるのが腰だけになってしまうので、最近ではリモート授業、リモートでお家でのデスクワークやパソコンでお仕事や作業をすることが多い人が腰痛になりやすいのも不思議ではありませんね。

日頃よりお身体のケアをしていただけると、
より過ごしやすい日が送れます♪

お身体のメンテナンスにぜひ当店をご利用下さいませ。
姿勢矯正を含むコースもございます。

本日も感染対策をして20時まで営業中です。
皆様のご来店お待ちしておりまーす。